渋谷で258円でラーメンが食える!日清ラ王 麺袋屋に行ってきた


渋谷駅で258円でラーメンが食える!そんなウワサを聞いてやって来ました。日清ラ王 麺袋屋。
※本当はたまたま渋谷駅に来て、少し時間が空いたので入ってみました。

日清ラ王 麺袋屋はラ王のPRショップとして2012年11月に渋谷駅山手線の内回りホームにオープン。

JR渋谷駅・山手線内回りホームに「日清ラ王 袋麺屋」-袋麺調理250円 – シブヤ経済新聞
どん兵衛 渋谷駅ナカ店 …

 

即席麺とは思えないラ王に具をトッピング。まるでお店のラーメンのように提供しています。

 

日清ラ王 袋麺屋ラーメン / 渋谷駅神泉駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

新発売の担々麺が全面に

現在の外観・内観はこんな感じ。新発売の担々麺とCMのイメージキャラクターの西島秀俊さんが全面に。
お店自体に宣伝の意味合いもあるはずなので、外観は商品の発売や季節に合わせて変わるようです。
IMG_0951
IMG_0952

スポンサードリンク

意外と長い待ち時間と納得の味

お店に入ると右側にカウンターがあり、そこで注文をします。
IMG_0953
今回は新発売の担々麺を注文。すると、「出来上がりまで約10分かかりますけど大丈夫ですか?」とのこと。
即席麺を作る時間としては少し長いかなと思いましたが、調理器具に限りがあり、2〜3名注文が入るとすぐに調理に入れないようです。

そもそもラ王の麺のゆで時間は4分なので、通常のラーメン屋さんよりも長いかもしれません。

というわけで、約10分後に担々麺が出来上がりました。
IMG_0955

確かにとても即席麺とは思えない麺の食感とひき肉とチンゲンサイ、白髪ネギのトッピングでお店のラーメンと変わらないようなクオリティーです。難を言えば少しスープのコクが欠ける感じがしますが、袋から出す粉末でここまでの味ですから大したもの。なにより258円という値段で渋谷でこのクオリティーのラーメンを食べられることに感動しました。

ごちそうさまでした~。

日清ラ王 袋麺屋

昼総合点★★★☆☆ 3.5

関連ランキング:ラーメン | 渋谷駅神泉駅









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です