ぼくが利用している定額サービス3つ

インターネットの発達により、いわゆる定額サービスが世の中に浸透しつつあります。
動画、本、雑誌、音楽など、それぞれ月額数百円〜1,000円以内くらいで愉しむことができます。
こういったサービスを利用すると、一気にその情報へアクセスするためのハードルが下がります。特に雑誌は顕著だと思います。通常、1冊で500〜800円する雑誌が、ぼくも利用するdマガジンであれば月額400円で180誌(2017年4月末現在)以上が読み放題になります。
実際に、ぼくが流し読みするのは、ビジネス、ファッション、スポーツ、モノ系、写真週刊誌、アウトドアなどある程度絞られたジャンルになりますが、それでも月に10冊〜15冊は読んでいます。

雑誌は、深い情報が得るためではなく、今のトレンドを把握したり、自分の興味のあることへの新しい気付きを得たりが重要なので、電子書籍でサクッと読むというのが非常にあっていると思います。

そんなdマガジンをはじめ、ぼくの利用する定額サービス3つを紹介します。
「定額サービスにするほど利用していない」という方も、ぜひお試しください。定額サービスだからこそ、たくさん読んだり観たりするようになると思います。

①雑誌読み放題サービス・dマガジン

参考:Amazonプライムビデオ

②ビデオ見放題サービス・Amazonプライムビデオ

参考:Amazonプライムビデオ

③書籍読み放題・Unlimited Amazon

参考:Unlimited Amazon









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です